女城主直虎の人生あらすじ感想!井伊直虎は凄いって思います。

ffe3fb1302807acdeda008ad035bc4ce_s

女城主直虎の人生あらすじ感想!

井伊直虎は凄いって思います。

結局は、今川家に振り回され、従兄弟の跡継ぎ「井伊直親」にするんです。

つねっていう人物が出ていませんけれど、この人物は大河ドラマで出るって思います。

浮気相手ですので、どうでも良い存在ですけれど…。

 

楽天市場

井伊直虎の覚悟

凄いって思います。

出家したり、井伊直政を育てたり、

色々な地位も名誉も棄てたっていう凄い人物っていう事なんです。

 

ただ、井伊家には、桶狭間の戦いで、父を無くし、今川氏真の「策」で、

従兄弟の「井伊直親」は殺害され、井伊家には、もう男性がいなかったっていう事です。

直政はお子様ですので、論外ですけれど、その為に「次郎法師」の名を変えて、

きっと、井伊家存続を願う気持ちが「井伊直虎」っていう名前に変えたのかなぁ?

って思っています。

 

当主がいない井伊家の当主になって、力はありませんから、知恵を使うっていう事。

本当の当主でも、武将でも出来ない事を考えて実行するその姿は、

きっと何よりも、そして、誰よりも素晴らしい立派な武将だったって思います。

「僧」ですけれど…。

 

楽天市場

まとめ

本当に切ない生涯の中で、きっと直政の活躍が唯一の救いだったって思います。

それは、ずっと後の事ですけれど・・・。

ただ、やっぱり今川は大嫌いです。

 

桶狭間での織田信長が神様に見える私です。

無知な武将で良かったって思います。

大軍あっての戦です。

 

バラバラに行動するっていう事は必ずしも敗北っていう分けではありませんけれど、

少数対少数なら、指揮経験者の信長有利ですから。

父を無くしてしまった「井伊直虎」にはね、きっとこれで良かったって思いますよ。

もし、桶狭間で今川軍が勝利していたのなら、

きっと直政以前の問題になっていたって思いますから。

 

とても複雑な気分ですけれど、大河ドラマって作れるのかなぁ?

井伊直虎の情報はありませんです。

そんな中でどのように展開して行くのでしょうって思うけれど、少しだけ、

切ないって思っています。

まだまだたくさんあるのですけれどね。

 

結婚もします。

直政も徳川家に仕えます。

人生最後で、本当の幸せに出逢えたって思う事がきっと良いって思っています。

本当に切ないって思っていますけれど、

「井伊直虎」は情けはいらないって言いそうですけれど。

それが「井伊直虎」の歩んで来た道ですから。

ただ、やっぱり今川って思ってしまいますけれど…ね。

 

直虎 関連記事

 

戦国武将名言 関連記事

楽天市場

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ