河上彦斎(人斬り抜刀斎 緋村剣心のモデル)の生涯を調べてみて信念とは!

河上彦斎(るろうに剣心・緋村剣心のモデル)の生涯を調べてみて

私のイメージはやっぱりるろうに剣心が強いのですけれど、ただモチーフが河上彦斎っていうことはきっと信念を貫くっていう意味なのかなぁって思っています。

人にはそれぞれ信念って持っていますけれど、社会に出ますとその信念を時と場合に寄って曲げないといけない時代です。
上司に歯向かうっていうことは「クビ」、「左遷」、「パワハラ」っていう悲しい時代になってしまいましたから。

 

楽天市場

 

河上彦斎(るろうに剣心・緋村剣心のモデル)の生涯を調べてみて

河上彦斎、河上彦斎って良く言いますけれど、実は高杉晋作、久坂玄瑞も似ている人物です。ただ、早く亡くなっていますからそこまでっていうことは歴史上出て来ないって思います。

漫画では「るろうに剣心」、「銀魂」で河上彦斎は出て来ますけれど・・・。同じような感じです。るろうに剣心は古いから「河上彦斎」をモチーフにしています。

銀魂は主人公は金太郎さんですけれど、信念を貫くっていう意味では同じような漫画です。河上彦斎を意識して描いているのかは私には分かりません。ただ、抜刀術を意識はしているって思いますけれど。

 

信念を貫くっていうことは本当に難しい

お墓を調べて分かりましたけれど、今でも人気はあります河上彦斎です。きっと何か人を引き付ける魅力があるって私は思いました。「河上彦斎先生のお墓に行きました」って多数の方が行かれています。

私にはきっと河上彦斎の気持ちはわからないって思いますけれど、ただひとつ言えることは、「人一人の人生って簡単なようですけれど、難しいですね。」しか言えないのです。

河上彦斎は最後は悩んでいたのかも知れません。尊皇攘夷って思っていましたけれど、それが幕府がなくなってからの明治政府に不満を抱いていました。その反面、人斬りを辞めました。

何が正しくて何が正しくないっていうことは本当にわからない状態って思います。西郷隆盛は日本の伝統をって自分の「王道」を通しましたけれど、明治政府に殺害されています。

きっと信念を貫くっていうことは本当に難しいから人気があるのかも知れませんけれど、死ぬくらいでしたら、信念を捨てることもひとつの選択肢って思います。

それがきっと今の時代ですから、憧れる人達が多いのかも知れませんけれど。

 

楽天市場

 

まとめ

河上彦斎を調べて良く分かりました。なぜ人気があるのっていうことですけれど。
ただ、残念ですけれど、人斬りです。佐久間象山だけではありませんでした。
子孫の事を思って敢えて「いないです。」ってなっていますけれど。

時代が時代ですから仕方のない事って思いますけれど、私も河上彦斎は憎めない人物って思っています。

そして、本当に良かったのかなぁって切ない生涯にも取れてしまいました。それはきっと「河上彦斎」が思う事ですけれど・・・。

 

☆★こちらもどうぞ★☆

関連記事:【日本刀への想い】妖刀とか人斬りと言われる村正、岡田以蔵がかわいそう。

関連記事:幕末人斬り最強?岡田以蔵は純粋な人斬りって本当~!!以蔵逸話

関連記事:幕末の人斬り?中村半次郎(桐野利秋)西南戦争逸話!日本刀剣術最強?

関連記事:河上彦斎(るろうに剣心のモデル)の流派と生涯!新撰組との関係は?

関連記事:河上彦斎は緋村剣心のモデルになった人?るろうに剣心再筆版が豪華でお得!

関連記事:河上彦斎の墓所はどこ?るろうに剣心のモデルの人物の墓地とは

関連記事:るろうに剣心に何故斎藤一なの?緋村剣心の最期死因は病気なの?

関連記事:人斬り抜刀斎緋村剣心のモデル!熊本藩士河上彦斎の生涯まとめ!

河上彦斎関連の記事です!

 

 

楽天市場

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ