真田丸ネタバレ感想!大坂の陣で活躍したと言えば毛利勝永!

真田丸って言えば、この人物だよ。

‘åãéƒCƒ‰Š®¬–{

毛利勝永。

大阪の陣の立役者。

とにかく強かったっていう一言なんだけどね、出て来ないの。

真田信繁ばかり出て来る不思議現象。

この人物がいたから、真田信繁が活躍出来たんだけどね。

何故、余り有名ではないのかなぁ?

 

楽天市場

毛利勝永っていう人物

元は織田信長の家臣だったんだけど、森家の家柄だったんだよ。

のちに、「毛利」って名乗るんだけどね。

織田信長の死後、天下を取った豊臣秀吉の前に、織田信長って天下取って無かったよ。

豊臣秀吉の家臣になって、色々な功績をあげてるよ。

 

豊臣秀吉の死後には関ヶ原の戦いにも参戦して、功績を残しているんだけどね。

何故、有名なのは真田信繁なの?

真田信繁は九度山流刑になってしまったけど、

毛利勝永は「豊臣五人衆」って言われていたよ。

 

大坂の陣での活躍

言う事無いって思うよ。凄いっていう以上だもん。

本多忠朝、小笠原秀政、酒井家次等々倒して、

その後にも、8層くらいの部隊を撃破しているって化け物?

そこから、徳川家康の本陣に入る毛利勝永さん。

果たしてその運命は。勝機はあるのか、毛利勝永!!

 

次回「毛利勝永突撃中止」

お楽しみに。

すみません、遊び心なんですけれどね、こんな感じでアニメって終わるよね。

真面目に書きます。すみません。m(__)m

徳川本陣に入るんだけどね、真田信繁が戦死した事で、突撃は終わるんだよ。

 

毛利勝永伝説的な活躍

突撃は終わるんだけど、時代だからね、色々不運が襲い掛かって来るんだけど、

難しい撤退戦も撃破です。

藤堂高虎の部隊に大打撃を与えたっていうお話は有名かなぁ?

 

楽天市場

まとめ

大坂の陣の史料っていう物が存在するんだよね。

上げておいて下げてすみません。

大坂の陣は、敵の部隊が少数だったっていう事なんだよね。

だから、真田信繁が徳川本陣に入れたっていう事なんだよ。

 

毛利勝永さんは藤堂高虎の部隊に撃退されているんだよね。

でも、強かったのは強かったって思うよ。

後藤又兵衛、明石全登、長宗我部盛親、

この3将は有名だから強いっていう事は分かるし、

真田信繁も真田昌幸の息子だからね。

 

結局は負けたけれど、真田信繁ばかり有名になっているって何でかなぁ?

最後がやっぱり華々しかったからかなぁ?

でも、徳川家康は息子の方が攻めて来たって聞いて過小評価したって。

でもいざ戦いになった時に、「真田家」の凄さが良く分かったらしいよ。

 

これは史実かは私にはわかんないけれどね、

真田信繁は徳川家にスカウトされたっていうお話もあるっていう事です。

結果は、真田信繁の死で分かるって思うよ。

毛利勝永さんも忘れないでね。

 

 

関連記事

 

 

楽天市場

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ