おんな城主直虎と徳川家康の関係は?築山殿・瀬名(菜々緒)の最期が切ない

おんな城主直虎と徳川家康の関係は?築山殿・瀬名(菜々緒)の最期が切ない

 

「井伊直虎と徳川家康の関係」

井伊直虎に必ず必要な人物が「徳川家康」です。

 

楽天市場

 

おんな城主直虎と徳川家康の関係は?

この関係って何?ですけれど、井伊直政が徳川四天王でしたからではないのです。

今川義元が井伊直平の娘さんを人質にしました。
人質になりました井伊直平の娘さんは、今川義元の家臣、「関口親永」と婚姻して、後年に徳川家康と結婚させました。

この人物がのちの「築山殿」っていうわけなのです。
ややこしいですけれどね。

ですから、築山殿は井伊直虎の親戚になるのです。

 

 

築山殿・瀬名(菜々緒)の最期が切ない

徳川家康の正室の築山殿ですけれど、家康との間に「信康」が誕生します。長男になる人物ですけれど、ここで織田信康との関係が関わって来るのです。

武田軍に内通して、岡崎城に招いてしまいました信康です。

この事件は有名ですけれど、織田信長の娘:徳姫から通報されて大騒ぎになってしまいました。

あとはご存知の通り、織田信長との関係を維持したい家康は、長男の信康と正室の築山殿を処罰しています。

歴史って本当に色々あって面白いのですけれど、この徳川内部事件をみて見ますと、今も昔も人間って変わっていないことが良く分かりますね。

 

楽天市場

 

まとめ

元々、徳川家康は松平元康ですから、松平家の人間です。

そしてこの松平家と織田家は凄く仲が悪いのですけれど、家康は織田信長との同盟維持の為に、信康は切腹、正室の築山殿殺害しています。

織田信長の命令ですけれど・・・。

仲が悪いところを武田軍に突かれてしまいました信康ですけれど、家康が一番悔しい想いをしているって私はそう思っています。

井伊家とは遠い親戚になり、幼名:虎松は、徳川四天王「井伊直政」として活躍することはきっと運命だったのかも知れません。

そして、徳川家康が井伊直政を溺愛していました理由の1つに「長男:信康」の面影があったのかも知れないですね。

歴史って本当に面白いですね。

 

 

こちらもどうぞ

直虎 関連記事です。

 

 

 

 

楽天市場

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ