女城主直虎ネタバレ!小野政次(イケメン高橋一生)の最期はどうなる

女城主直虎ネタバレ!小野政次(イケメン高橋一生)の最期はどうなる?の記事です。

「小野政次の裏切り」

高橋一生さんが演じていますこの「小野政次ですけれど、「軍師官兵衛」の時も「井上九郎右衛門役」を演じていますね。

策士で、感情を表に出さないっていうところが良く似ていますけれど、一つ違いますのは、今回は「井伊家乗っ取り」です。

この小野政次っていう人物ですけれど、本当は「井伊家を守りたい」って思っていたって思います。

 

楽天市場

 

女城主直虎ネタバレ!小野政次(イケメン高橋一生)の野心

 

鶴丸は幼名ですけれど、おとわ、亀之丞(直親です。)の幼なじみとして育ちます。

父の小野政直は「筆頭家老」っていう重役。
跡を継ぎ政次も「筆頭家老」になりますけれど、これってすごい事ではあるのですけれど・・・。

当主の右腕って思ってください。
分かりやすいですから。

 

今川家に頭があがらない井伊家

今川家に支配されていました井伊家の小野政次は、交渉役をしていました。
ですが、次第に今川家に寄ってしまったのかも知れません。
大国の今川家に対しまして、井伊家の将来を考えますと、きっとそうなってしまうのかなぁです。

結果的に、井伊家との対立を招いただけですけれど・・・。

 

楽天市場

 

策士策に溺れる

小野政次は井伊家を裏切ります。
家康の接近を今川氏真に密告。
農民達の借金取り消し「徳政令」の画策に直親の讒言等々・・・。

徳政令で、直虎は「地頭職」を失い、讒言で直親は死を招くことになります。

 

 

 

小野政次(イケメン高橋一生)最期はどうなる

政次は直虎に変わって井伊家を支配します。
こういう人物ですけれど・・・。

今川義元の死に寄って衰退していました今川家は、徳川家康の手に落ちました。

最期は今川家に井伊谷を売ったっていう罪で、処刑されました。(直虎でどう描かれるのかはわかりませんが。。)

小野政次は結局、父:政直と同じ道を歩いていますけれど・・・。

直親の父:直満殺害に、讒言を今川義元に、その子供の政次は、直親の讒言を今川氏真に密告です。

この二人親子共々呆れますけれど、時代が時代でしたからその気持ちもわからなくはないのですけれど・・・。

出来るのでしたら、最期まで「井伊家」の為に尽くして欲しかったって思っています。

甘い戯れ言ですけれど・・・。

 

 

まとめ

今回は女城主直虎ネタバレ!小野政次(イケメン高橋一生)の最期はどうなるについてお届けしました。

まとめると。

■女城主直虎ネタバレ!小野政次(イケメン高橋一生)の野心
⇒当主の右腕

■今川家に頭があがらない井伊家
⇒小野政次は、交渉役

■策士策に溺れる
⇒小野政次は井伊家を裏切り

■小野政次(イケメン高橋一生)最期はどうなる
⇒処刑されました。(直虎でどう描かれるのかはわかりませんが。。)

 

こちらもどうぞ

直虎 関連記事です。

 

直虎で最後は処刑されていました。。

その最後の処刑は張り付けの刑という状態。。

さらに驚いたのは、張り付け状態の政次を直虎が槍でつくというまさかのシーン。。

なんとも言えないものがありました。

井伊家と小野家の微妙で複雑な関係は、なかなか理解するのが難しい。。

でもやはり、この小野政次という人物は本当は「井伊家を守りたい」って思っていたって思います。

 

 

 

 

楽天市場

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ