【武将逸話伝説】真田家って謎なんだよ。家系が複雑②

真田家の謎

574576

 

まだ考えていたよ~。

真田家は本当に謎だらけ。

謎なのはね、真田幸隆以前の事なんだけど、

父親が「真田頼昌」っていうのも不自然な感じがするんだよってまだ考えていたんだよ。恥

 

だって、「真田」って名乗った人物が信隆さんなら、

お父さんは何故「真田」っていう苗字になるの?って思うよ。

引っ掛かるのは「海野」っていう人物なんだよ。

 

は!!私は何故、真田家に執着しているのって今気づいたよ。

幸隆以降で、諸説もあるけれど、凄かった人物は多分、「昌幸」、「信之」「幸綱」かなぁ?

これは、それぞれの考え方や好みがあるから、ハッキリは言えないんだよ。

「信繁」の名前が出ていないよ?

う~ん、幸隆のお父さんって誰かなぁ?

楽天市場

真田幸隆のお父さんは誰なのかなぁ?

普通に考えればね、「海野家」の誰かがお父さんって思うよ。

でも海野さんって滋野氏嫡流を名乗っているんだけど、これは違うって思うよ。

松代藩主家を真田家が作っているから、清和源氏にするっていう事自体矛盾するんだよ。

諸説はまだあるよ。

大判氏が真田って名乗った説もあるけれど、不自然なんだよね。

 

隠れたヒントがあったよ。

室町時代に「大塔合戦」っていうのがあったんだけどね、

そこに「実田」っていう名前があるんだよ。

これって当て字かなぁ?

何でも好きなように考える私って。

 

楽天市場

まとめ

真田家は、滋野三家の根津氏の支流って考えられているんだよ。

でもハッキリしている事は、戦国時代の初め頃に「真田幸隆」

っていう人物がいたっていう事は事実なんだけどね。

謎多き真田家系だよね。

 

真田幸隆が戦国時代の初め頃から活躍して真田家は有名になっていったんだけど、

不自然な諸説が真田幸隆以前は多いから、謎だよね。

鎌倉時代に海野幸氏の子、幸春が真田幸隆のお父さんで、真田家の初出なんだけどね。

幸春っていう人物は「真田七郎」に改名しているんだよ。

そこから「真田家」が続いているんだよ。

 

そして現在もとある大学教授として血筋は続いているよ。

探すのに疲れたよ~。

 

だって、よくよく考えてみてよ。

関ヶ原の戦いで、真田親子って九度山流刑。

好き放題していたんだよ。

何で九度山生活で一生を終えなかったのかなぁ?

その方が幸せだったような気がする私です。

それに、今を生きてる子孫の気持ちがどう思っているの?っていう事があるからね。

 

難しいんだよ。言葉って。

記者会見みたいな気持ちで話さないといけない今の世の中だからね。

言葉一つで戦争とか、起こりそうだからね。

 

 

関連記事

 

楽天市場

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ