幕末志士名言に学ぶ!坂本龍馬「世の中の人は何とも」意味とは?

幕末志士名言に学ぶ坂本龍馬「世の中の人は何とも」意味とは?の記事です。

35aec6e715b123bd1268b6c8174403ad_s

【坂本龍馬】

「世の中の人は何とも言わば言え 我がなす事は我のみぞ知る」

 

楽天市場

幕末志士名言に学ぶ坂本龍馬「世の中の人は何とも」意味

格好いい名言ですね。

多分ですけれど、言いたい人達は何とでも言え、

私がやる事は私だけわかっていれば良いっていう感じかなぁ?

人に縛られないっていう事ですよね。

こういう事って結構気になってしまうのですけれど、

自分の中に絶対譲れない物があるっていう事です。

他人の目を気にする世の中ですけれど、

それでも自分の信念を通す事って難しい世の中です。

私には絶対真似出来ない事だけに憧れを抱いています。

文章では好きな事を記載出来ます。

漫画の世界では空さえ飛べるのですけれど・・・

現実はそういう風にはいかないから。

特に日本っていう国って横の繋がりも薄いですし、出る杭は打たれます。

その信念も人それぞれの考え方で敵に回してしまったり、

不仲になることが怖いですし、きっと何も無い人生を送りたいって思っています。

だから坂本龍馬がやったのかは分かりませんけれど、それでも一つはやっていますから。

それが秘策「大政奉還」です。

あとから色々あったみたいですけれどね。

こういう人って嫌われますけれど、でも敢えて汚れ役をするって

いう事の方が私は好きです。

黙って綺麗事しか言わない人達よりもこういう人って今の日本にはね、

絶対必要って思っています。

 

楽天市場

まとめ

きっといないから憧れるんです。

いないからアメリカ、中国、朝鮮、他国にも遅れているって思っています。

別に日本の政権を握っています人達だけが悪いって思っていませんけれど、

協力っていう言葉の意味を分かり合えばきっとね、日本も変わるって思っています。

第二次大政奉還が今だから必要ではありませんけれど、協力をして国造りをしないとね。

坂本龍馬の時代は一人でしたけれど、今はたくさんの国民もいますから。

一人が動けば、きっと後々着いて来るって思っています。

きっとこの名言の様に・・・。

 

 

関連記事

名言まとめです。

 

 

 

 

 

 

 

楽天市場

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ