【日本刀 逸話伝説】日本刀の始まりって?反りはいつから

日本刀の起源って?

f3fe6c75d8ed467bb4401528bc01128a_s

蕨手刀から始まった日本刀ですけれど、この蕨手刀って何ってなりますよね。

この蕨手刀はね、古来に蝦夷地っていうより今でいう岩手県一関市ですね。

ここにもぐさ神社ってあるんですけれどね、日本刀の源流でもあるんですよね。

もぐさ神社は古来より、刀集団が住んでいました。

舞草で作られた刀を「蕨手刀」って言って、京の都の貴族達も、

俘囚の刀と言われて珍重していたそうですよ。

楽天市場

 

日本刀の特徴の反り

日本刀の特徴の反りは馬に乗って戦う蝦夷達の戦法が、

敵を振り払って切り伏せるように使用していたから改良されたっていう説もあります。

大和朝廷側は直刀だったので苦しめられました。

基本的に突きですからね。圧倒的な差だったって思いますよ。

 

鎌倉時代に源頼朝に征服されてからね、全国に散って、

各地の刀鍛冶の元になったって言われています。

それくらい人間の考える力って凄いって思いますよね。

 

刀に反りって思い付きもしなかった遠い昔のお話ですね。

だからね、もぐさ神社の漢字は「舞草神社」ですけれどね、「舞」は人偏を使われています。

直刀から湾刀に変わる時期の初めの頃って言われています。

鑪製鉄の跡も発見されています。

 

日本刀の初まり

ただ、もぐさ鍛冶がいつくらいからされはじめたのかは不明なんですよね。

平安時代中期っていうことになっていますけれどね。

これが日本刀の初まりって言われています。

本当に人間って凄いって思います。

色々な工夫をして、考えるんですから。

 

お陰様で私は嬉しいって思っていますけれど、人切り包丁になっていくんですよね。

蕨手刀から現代刀まで色々な日本刀があります。

本当に歴史の古くて「舞」っていう漢字すら出ないんですよ。

歴史を大切にすることも必要ですけれどね、歴史を守ることの方がもっと大切で、

きっと難しいんだと思います。

楽天市場

 

まとめ

近代的になって、さらに進化を続ける日本だけではないのですけれど、

きっといつか後悔する日が来ると思います。

 

でも、進歩があるから、

色々な病気や自然現象の謎が分かって来たっていうことは否定出来ないこともあるんですよね。

一概に歴史を大切にって言えない所もあるんです。

 

仕方のないことですけれど。

その為に助かった命もありますから。

この境界線は本当に難しいって思っています。

もぐさの漢字が出て来ないんですよね。

 

目次(サイトマップ)

 

 

楽天市場

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ