【日本刀 逸話伝説】天保の改革の目的、内容って?成功したの?

天保の改革ってなーに

4fd8c0c6509fc913c2230af8a98cbacb_s

江戸時代には3大改革が出されています。

そのうちの一つですけれどね、水野忠邦っていう人物が推し進めた改革ですね。

享保、寛政の改革の復古、幕府の権威回復を目指すこと。

楽天市場

 

天保の改革内容

財政、商業政策
倹約令
支出抑制を目的に贅沢を禁止ですよ~。

上知令
幕府権威の回復とね、財政安定を目指す。

株仲間の解散
物価対策の為に特権商人の力を抑える。

社会政策
風俗統制令
倹約令とね同じで、質素倹約を目指す為に寄席を減らし、芝居統制、出版統制ですよ。

農民対策
西洋砲術の採用ですね。
幕府の軍事力強化です。

薪水給与令
異国船打払令の緩和

現代社会にそぐわない厳しさに庶民は反発ですよね。

 

改革できたの?

上知令への大名の強硬な反対

改革はね、二年で挫折です。

幕府崩壊に流れこんじゃいましたですね。

内容が厳し過ぎなんですよね。

 

大塩平八郎の乱もこの頃勃発ですけれど、失敗に終わっています。

幕府が得をするようになっていますから、庶民も怒りますよね。

でもね、何故か美化されている徳川吉宗ですけれどね。

でも吉宗ってね、色々やってるんですよね。

目安箱設置によって民衆政策に大成功です。

 

貨幣経済の復古

これは、綱吉時代の貨幣改革を「家康時代の安定を壊した」って勘違いしたんですよね。

だから吉宗は金銀含有量を元に戻すんです。

結果的に産業貨幣量は減少するけれどね。

お陰様で市民の生活は一気に切迫するんですよ。

 

重商主義から重農主義への復古もするんですけれど、大失敗です。

事実ね、元禄文化って吉宗の代になってから消えていますからね。

徳川吉宗は庶民の救済改革は行ったんですけれどね、経済改革の意味では改悪しかしてないんですよね。

 

楽天市場

まとめ

上に立つということはそれくらい難しいんですよ。

政権交代の時も同じだったって思いますけれどね、私が思っているよりもずっと難しくて、

きっと簡単には出来ないから、大失敗するんだと思います。

 

でもそれを実現するように努力したことは認めたいって思っています。

一生懸命ですからね。

なかなか上手くいかない世の中ですけれど、きっと庶民の為に頑張ったって思いたいです。

 

そしてね、暴れん坊将軍がみたいって思っています。

天保の改革と暴れん坊将軍は全く関係ないんですけれどね。

 

目次(サイトマップ)

 

楽天市場

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ