【日本刀 逸話伝説】織田信長が第六天魔王って言われている理由

第六天魔王って

ecaf524e96195af536ce486c70357f78_s

これは仏教のお話ですけれど、仏教の世界観って三界って言ってこの世を三つにわけます。

一つは欲も色も何もない世界を無色界

次に欲はないんですけれど、色がある世界です。

あ、色界って言います。

最後に欲界って言ってね、そのままの意味合いですけれど。

 

第六天って

この欲界は地獄界や人間界ですけれど、天界の下層6天を含むんです。

その欲天界の最上天を自我自在天つまり第六天って言いますよ。

早い話が欲界を支配しています人を第六天魔王って言うんです。

 

この魔王ってね、元はヒンズー教のシヴァ派の神様なんですけれどね、

勝手に仏教に取り入れられてね、勝手かどうかは分かりませんけれど。

第六天魔王になったんです。

 

仏道修行を色や欲で惑わし、天魔派旬とも呼ばれます。

織田信長ですけれど、信長の異名は一向宗と争い、延暦寺焼き射ちの頃からね、

仏徒達にそういう風に呼ばれていたんです。

信長自身もこの呼び名って嫌ってなかったみたいですけれどね。

 

だからね、私は本当にゲームは無知ですけれど、信長の野望とか、

第六天魔王信長何かっていうゲームが出ているんですよね。

 

信長人気

信長自身知らないことは当たり前ですけれどね、そういう意味合いで信長人気は高いんですよね。

私も織田信長は好きですけれど、さすがにつかえようなんてことは思いませんよ。

だって、怖いし、いつ殺されてもおかしくない気性の荒い人物ですからね。

 

だからといって豊臣秀吉は嫌です。

ズル賢いから。

徳川家が一番良かったんではないでしょうか?って思っています。

事情は分かりませんけれどね、その時代の人間ではありませんから。

 

まとめ

ただ、徳川家って長く続いたっていうことがその証拠ではないでしょうかって勝手に思っています。

ホトトギスでも例えられてるから。

鳴かぬなら殺してしまえって。怖いですよ。織田信長って。

天下統一寸前で残念でしたけれどね。

 

でも豊臣秀吉よりはあっさりしていて好きなタイプですよね。

腹は黒いって思いますよ。そうでないと勝てないんですから、

 

そこまで私の中でも美化はしていませんけれどね、豊臣秀吉は黒以上の黒ですよ。

織田信長の方が正々堂々としているだけ男らしいっていうイメージです。

だから今現在も人気はあるって思っています。

 

目次(サイトマップ)

 

 

戦国武将について分かり易く学びたい時は!

戦国武将についていろいろ調べたいのだけど、小難しいのは無理!

とっつきやすく、ビジュアル的に分かり易い本とかないの?

という時はコレ⇒超ビジュアル! 戦国武将大事典

ゲームから入りたい!

という場合はコレ⇒信長の野望・大志 with パワーアップキット -Switch






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ