【日本刀 逸話伝説】日本刀の握り方!逆手持ちのメリット、デメリットとは

逆手持ちとは

40e8cc93a90810463fec03c325768e71_s

逆手持ちのキャラクターで有名なのは、ルパン三世に出てくる「石川五ェ門」が有名ですよね。

基本的にこういう握り方は忍者や忍びの者、そういう人が多いのですけれど、

何故、こういう握り方をしているのかと疑問に思いますよね。

普通は剣道の構えのように利き手が上で、そうでない方が下ですけれど。

野球選手もバッターボックスに立ったら同じです。

 

なぜ逆手?

この逆手で握るというには、抜刀術を得意とする方が握るやり方で、居合切りの為なんですよね。

抜刀術も居合も同じ意味です。

逆手に持つことにより早く抜刀出来るんです。

基本鍔はついていません。

つけていないというべきですけれどね。

軽くて速いということと、小回りが利きます。

背後からの攻撃も対処出来るというメリットがあります。

普通の太刀なら重くて逆手に持っても数秒ですけれど、時間がかかります。

鍔を除けて軽くすることでスピード重視を得意とされる人は、こういう握り方が多いのです。

 

デメリットはないの?

もちろん、デメリットもあります。

小回りは利きますけれど、リーチが短いんです。

遠くの相手には当然届きません。

攻撃力も弱いですね。

力が十分に入っていませんから、斬るよりも突くことがメインになると思いますよ。

最大のデメリットは、鍔競り合いが出来ないことです。

鍔がない上に、刀身等が弱い為に刃こぼれが多いんです。

 

いろいろな使い方

元々、こういう日本刀は「白鞘」と言って、お亡くなりになられた方の棺桶に入れて魔除けの

代わりに使用させていました。

あとは、同じ刀を何本も作り、その中で一番出来の良い物を神社やお寺の御神刀として

奉納されたりしていました。

ただ、別の使い方では、仕込み杖等に使うこともあったみたいですよ。

杖と思って安心させておいて、実は刀だったということに使用されていた方もいる

みたいですけれどね。

 

まとめ

日本刀にも色々ありますけれど、基本的に私は速さ勝負だと思っています。

速い方が断然有利ではありますけれど、その時にならないと分かりませんね。

 

二刀流が良いかも知れませんし。

使う人の使い良さが一番良いだと思います。

 

あと、ルパン三世の五ェ門は例外ですよ。

アニメですから。

あんなに切れるのなら私も欲しいと思っています。

 

でも実在する日本刀ですよ、「斬鉄剣」って言う日本刀は。

五ェ門みたいに有名ではありませんし、家や壁、飛行機等は切れませんので、

そこはアニメで楽しんで下さいね。

 

目次(サイトマップ)

 

 

 

戦国武将について分かり易く学びたい時は!

戦国武将についていろいろ調べたいのだけど、小難しいのは無理!

とっつきやすく、ビジュアル的に分かり易い本とかないの?

という時はコレ⇒超ビジュアル! 戦国武将大事典

ゲームから入りたい!

という場合はコレ⇒信長の野望・大志 with パワーアップキット -Switch






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ