真田幸村の愛刀は「村正」ではない。「名将言行録」を読んでみよう!

面白い真田幸村の事

383395

ある人から聞いた話。

私はどう対応すれば良かったのかなぁ?

笑いを抑える事しか出来なかったんだよね。

良く思い付くなぁって感心していますけれど、

思い出すと面白くて笑いが止まらないんです。

 

楽天市場

延々と語っていた内容

真田幸村は本名「真田信繁」までは良かったんだけど、

そこで終わって欲しかったって思う私。

愛刀は「村正」幸村の「村」も村正から取って、「幸村」って。

 

真田信繁は槍の名手でも、愛刀は持っているんだけれど、

「村正」ではないんだけれど・・・。

江戸城に投げ入れたのは「村正」かも知れないし、十文字槍かも知れないんだよね。

投げ入れた事も事実なの?っていう感じなんだけれど。

 

実際の愛刀は

村正は徳川家康も好なく愛した名刀です。

真田信繁の愛刀は村正なわけが無いんですよね。

刀は「正宗」脇差しは正宗の弟子の「貞正」なんですけれど・・・。

笑うに今は笑えません。

 

信繁が「村正」を所持していたっていう事自体あり得ないんですよ。

それは創作の域の話なんですから。

もう少し本を読んで欲しいかなぁ?

「名将言行録」とか、本はたくさん出ているからね。

名将言行録

真田幸村の名前の「村」も以前記載したけれど、村正は関係無いんだよ。

姉村松の一文字を取ったんだけどね。

基本的に「真田幸村」って 生前は誰も言っていないし、

死後広まったっていう事なんだけど。

 

楽天市場

まとめ

大坂夏の陣でも、実際は「信繁」とも「幸村」とも、「真田」の名前自体呼ばれていないんだよ。

大坂に参戦する時に、「信之」の息子もいたから、「六文銭」を消しているんだね。

決別な別れだったって思うなぁ。

真田家は「幸」っていう文字があるけれど、

「信幸」は「信之」に改名して「幸」っていう文字がないんだから。

 

とにかく、村正から取ったにしても、姉村松から取ったにしても、

「真田幸村」って呼ばれ出したのは、大坂夏の陣からずっと後のお話っていう事です。

色々あるっていう事ですね。

徳川家康が恐れていた人物は「真田信繁」ではなくて、「真田昌幸」の方なんだけど。

 

今更言っても仕方の無い事ですよね。

大河ドラマの視聴率を心配する私ってアホだと思っています。

何故、大河ドラマって真田丸だけではないんですけれど、人気がないの?

って事実を皆さん知っているからだよって思います。

 

軍師官兵衛も人気なかったから・・・。

事実を知る事も大切だと思うけれど、

受け止める事も必要な事かなぁって悩んでいます。

板挟み状態です。涙

 

関連記事

 

楽天市場

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ