【日本刀への想い】私の欲しい日本刀(鶴姫一文字)重要文化財ですけど

鶴姫一文字欲しい!

044674

私はね、実は欲しい日本刀ってなかったんですよね。

それぞれに特徴があって、それぞれに良し悪しも癖もあるって思っていますから。

 

楽天市場

村正はね、かわいそうですから。

「妖刀」でもないのに妖刀村正って。

日本刀が泣いていますよ。

だから妖刀伝説があったよー。

そういう意味ではなくてね、汚名がずっと続いて来てるからね。

だから村正は弁護したいんですよ。

私一人がなんだかんだ言っても相手にはされません。

ですけれど、聞く人が少しでもいるのならね、味方をしてあげたいんです。

 

本当に欲しい日本刀

今は本当にこういう事思ってはいけないんですけれどね、本当に欲しい日本刀がありました。

鶴姫一文字です。

銘 一 号は呼び名のことですけれどね、「鶴姫一文字」

附 黒漆合口打刀拵

2尺3寸6分、刀長は約71.5㎝

重要文化財です。

 

刃文が鶴の羽に似ていて、美しいんですよ。

同じ一文字一派の作では、山毛一文字ってあるんですけれどね、比べると穏和な刃紋です。

明治天皇もね、お気に入りなんですよね。

逸話は、長さ調整するのをやめてねって、

鶴姫のように美しい女性の夢を見た研師が悩んだ結果、上杉謙信に相談したことが逸話です。

 

本当に日本刀の逸話って綺麗ですよね。

幽霊斬ったとか、鬼を斬ったってありますけれどね。

きっと、永遠に語り継がれて言って欲しいなぁ。

 

楽天市場

まとめ

戦争の話になりますけれどね、本当は、こういう事って言わない方が良いんですよ。

人の噂も75日ですから。

でも、こういうことがあったからね、

もう二度と繰り返してはいけないって言う意味合いで戦争の話はされるんだと思いますけれどね。

昭和18年12月8日開戦、昭和20年8月15日終戦。

本当にたくさんの犠牲者が出ましたよ。日本刀も頑張ってくれました。

 

でも、もう二度と繰り返してはいけないんです。

日本刀も「美」でも良いですから、永遠に語り継がれて行って欲しいって思っています。

でもね、村正は妖刀ではありませんよ。これだけは譲れない我が儘な私です。

 

鶴姫一文字どこいったのって思っています。

重要文化財ですからね。手が届きませんから~。

涙です。

 

 

楽天市場

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ