【日本刀 逸話伝説】生類憐れみの令本当の意味!なぜ犬公方ってなったの?

徳川五代将軍綱吉 生類憐れみの令とは

IMG_1486 (1)

生類憐れみの令と聞けばお犬様こと、徳川五代将軍綱吉を思いつくと思いますけれど、

この生類憐れみ令は勘違いされて取られていますね。

生類憐れみ令のお陰で、徳川綱吉のあだ名は「犬公方」、戌年生まれも関わって

いたのかも知れませんけれど・・・。

楽天市場

生類憐れみ令の真の目的とは

生類憐れみ令の真の目的は政治構想を完成させるという為の布石だったのですよね。

「戌年生まれだから、犬を大切にしなさい、保護すると良い」って言った僧侶隆光ですけれどね、

この時にはもう生類憐れみ令は出ていたんですよ。

子供欲しさ、つまり、跡継ぎの願掛けも多少はあったのかも知れませんけれど、

実際は命あるもの全てを大切にしなさいって言った内容ですね。

 

実際のところ

その中で生類憐れみ令の一部ですけれど、

綱吉は鉄砲の対象となる生類を保護する様に規制しました。

あと、野犬公害への対策もしています。

通行人が襲われたり、捨て子が食べられる等犬公害が多かったので、犬に関する規制を出して

歯止めをしようとしています。

生活苦を理由に捨て子が多かったり、病の為に人や馬等捨てる行為が繰り返されていたん

ですけれど、禁止することで前代からの慣習を断ち切ろうとしていますね。

綱吉のこの生類憐れみ令は「仁心の涵養」、人々の心にゆとりと慈悲を育んで行くことに

あったのかなぁ?って思います。

事実、勘違いをしてしまった片方も多かったみたいですけれどね。

実際はそういうこともなく、罰せられた人はいません。

パフォーマンスでわざと殺した武士くらいです。

 

なぜ犬公方ってなったの?

16019868442_8889576db6_c

でもこの生類憐れみ令が犬公方ってなったのかは、新井白石の嘘が発端なんですよね。

綱吉の死後、政権を握った新井白石が、自分の政権を自画自賛の為にしたので、

誤解が生まれてしまったのです。

本当は良い人だったんですよね。

徳川綱吉って人物は。

 

楽天市場

まとめ

敢えて汚れ役をした綱吉に対して批判の声も多かったみたいですけれど、

それをやり遂げた綱吉は凄い人だと思います。

一方、綱吉の甥の新井白石は悪口言って、嘘ばかり並べたので、私は軽蔑しています。

政権の力を利用することはセコいやり方だと思っています。

こういう人って政治家さんに結構居そうですよね。

 

熊本は大丈夫なのかなって気になってしまいました。

あと、東北大震災も一体どうなっているの?

って思っていますけれど、綱吉ならどうしてたのかなぁ

私はそう思っています。

きっと何かはすると思って期待しています。

もうこの世にはいませんけれど。

 

目次(サイトマップ)

 

 

楽天市場

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ